ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

川越フリーマーケット

入梅前の日曜日に、川越方面、入間川の河川敷で開かれるフリーマーケットに行ってきました。
おなじみ、バブさんとあーさんと私のオヤジコンビです。
ついでにパンプータ号の試乗と、ちょっとしたお山も走る予定です。

いつもより少し早めに待ち合わせて、
フリマの会場に到着すると、気が早いお店はもう店仕舞の準備を始めています。
じっくり見るのなら、もうチョット早めに来たほうがいいのかもしれません。
f0119755_2233495.jpg

f0119755_2241371.jpg





一通り見て周り、少ない軍資金からラチェット式のドライバーとビードストッパー、
新品の420チェーンをゲットしました。
しめて1200円也。
f0119755_227041.jpg




その後、隣接するモトクロスコースでピョンピョン飛んでいるモトクロッサーを見て、
ちょっとした空き地でパンプータ号の試乗会です。
フローとバルブとそのホルダー、ジェットニードルを交換したおかげか、
エンジンは絶好調でとてもパワフルです。
電装系も問題ないし、トラブルと言えば・・・・・・
やっぱりタイヤがフェンダー裏にこすります。
加えて、リアサスのダンパーがゆるすぎて、
バネサスのように、「おつり」が来ます。
コレは根本的にサスの改善が必要なようです。
f0119755_22124012.jpg

  <バブさんはこの位が良いと言っていましたが・・・・>



時間も昼近くなったので、本日のランチ、武蔵野うどんをいただきに行きます。
バブさんお勧めの「めんこや」さんです。
f0119755_22143161.jpg




私は一番人気の肉汁うどんをたのみました。
運ばれてきたのは普通の1,5倍くらいのボリュームの、
もちもちとコシがある艶々のうどんです。
麺についているほのかな塩味が、
口の中で噛み締めるごとにフワッとした甘味に変わります。
大変おいしゅうございました。
f0119755_2219223.jpg




さてここから、食後の運動をかねて、入間川をさかのぼってちょっとした林道を目指します。
ところがここからバブさんのTL50改が絶不調。
回転が付いてきません。
少し広めの歩道にバイクを止めて、臨時整備工場が開設されました。
f0119755_22221151.jpg

f0119755_22223290.jpg




TL50はポイント点火ですので、まずはポイントを磨いてみます。
ところが、インナーローターなので、フライホイールを外さないと、
ポイントが出てきません。
出先なのでそんな工具も無く、
仕方が無いのでフライホイールの隙間からサンドペーパーを差し入れて磨いてみます。
それでもエンジンはかからず。
次にプラグの火花を確認しましたが、まったく飛んでいません。
プラグはイリジウムです。
大急ぎで新しいプラグを買ってきて、キックしますがそれでも火花は飛びません。

何やかんやで、数時間粘ってみましたが、
限られた工具と直射日光にねを上げて、
一度帰ってトランポで引き上げることにしました。
f0119755_22324510.jpg




バブさん、あーさん、お疲れ様でした。
ペガサスでのタンデムは厳しかったでしょう?
時が過ぎれば笑い話ですが、古いバイクの宿命ですね。

そして今回、パンプータ号にも重大な問題が発生しました。
それは・・・・・・・・
f0119755_2235151.jpg





キーホルダーをケチって、タバコ会社のオマケにしたら、
フリマの会場で落としてしまったのです。
原因はすぐに外れてしまうチャチな構造です。(^^;
幸いすぐに親切な方が届けてくれたのですが、
出先で鍵をなくしてしまうなんて大問題です。
帰ってすぐにオマケではなく、ちゃんと百円ショップで買ったカラビナに付け替えました。(笑)
by s-fulllife | 2015-06-08 22:44 | 雑事 | Comments(6)
Commented by バブ at 2015-06-09 07:30 x
とうさん、ご迷惑をおかけいたしました。(謝)

パンプータ号が1年後には我が家にやってくるのを今から
楽しみしています。(笑)
ペガサスのリヤキャリアは丈夫ですね。1時間半私が乗っても曲がることもありませんでした。
逆に私のお尻が変形してしまいました!(爆)
Commented by ワタヤン at 2015-06-09 12:28 x
リヤサスのダンパーって白サスの新品ですよね?
ダンパー性能云々より荷重がかかりすぎているのでは?(笑)

白サスをオイルダンパーに改造したサスがありますので
一度テストされますか?
Commented by ぷーたとうさん at 2015-06-09 21:38 x
バブさん、一年後にご購入の予約ですね。
かしこまりました。
バブさんにはお友達価格で、通常の5割り増しにしておきます。(爆)
旧車でのツーリングで、タンデム出来るバイクは、
ある意味貴重な存在ですね。
Commented by ぷーたとうさん at 2015-06-09 21:41 x
ワタヤン、ダンパーは某サスペンション(スプリングか硬くて使えなかった)の物です。
純正だったらここまで柔くないでしょう。
実は試してみたいサスをもう買ってしまいました。

ところでオイルダンパーって、漏れないですか?
Commented by ワタヤン at 2015-06-09 23:19 x
純正ではなかったのですか、それは失礼しました。
それならダンパーが効かないのは納得です。
とうさんの体重の性にしてしまい申し訳ありません(笑)

リヤダンパーは内部のピストン部を改造して圧側、伸び側ともダンパーがきちんと効くようにし
シールを特殊な物に交換していますので漏れはありません。
耐久性は判りませんけど(汗)
Commented by ぷーたとうさん at 2015-06-10 16:55 x
ワタヤン製のオイルダンパーは、なかなかの性能のようですね。
しかし何でもソツなくやりますね~さすがです。
でも、私の体重は関係ありませんよ~
たぶん。おそらく。少ししか。(自爆)

by ぷーたとうさん