ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

年度末は忙しい!

もちろん、私だけではないでしょうが、
年度末は何かと忙しいものです。

イーハトーブJD03がやって来て、早1ヶ月がたちました。
なかなかに手強いやつです。
忙しさにかまけて、と言うよりも、見て見ぬふり?
なかなか進みません。

本日は久しぶりに何も予定が入っていないので、
何とか、エンジンを組むところまで行こうと思います。

先日、ようやくバルブのすり合わせセットが届き、
何とか漏れは治まりました。
微妙に滲んできますが、
無限さんの「少しくらいは大丈夫」という言葉を支えに、
見なかったことにします。
f0119755_17493343.jpg





一応、真面目にサービスマニュアルなんぞを見ながら、
ピストン、シリンダー、ヘッドを組み上げます。
けっこう緊張していたのか、この間の画像を撮り忘れていました。(^^;

カムシャフトを入れて、カムスプロケットにカムチェーンを掛けて、
クランクのTマークをだして、カムスプロケットのマークを合わせる。
f0119755_1823170.jpg





な~んだ10年以上前のことなのに、わりあい覚えているものだな~。

そりゃ~忘れるわけはありません。
初めて組んだエンジン(XL125)で、TマークとFマークの区別がつかずに、
まんまとFマークでスプロケットを合せ、キック一発!
バルブを曲げた大馬鹿者は私です。(^^;

そんなことを思い出しながら、パルサーローターを取り付けます。
その次に、パルスジェネレーター、
そして今度こそFマークを出して、ローターのタイミングマークを合わせます。
f0119755_186414.jpg




カバーを付けて、今度はTマークでタペット調整をしたら出来上がり?!

果たして本当に出来たのだろうか?

一抹の不安を抱えながら、とにかくエンジンをかけてみるまでは分からないので、
あれこれ考えても仕方がありません。
f0119755_18103086.jpg




とりあえず形にはなりましたが、
外見はあまり美しくありません。

あの中身を見た後なので、それほどひどくは感じませんが、
まだ時間もあるので、少し磨くことにします。

はじめはワイヤーブラシでシコシコやっていましたが、
埒があかないので、グラインダー攻撃に切り替えます。

お~、さすがは文明の利器!
みるみるうちにサビと汚れが落ちていきます。

まぁ、こんなもんでしょうか。
f0119755_1815259.jpg

f0119755_18151598.jpg





何といっても年代物のエンジンと車体周りです。
あまり綺麗すぎるとバランスが悪くなるので、
(決して手を抜くわけではありませんよ、1〇都さん。)
あえて、細かいところまで磨いたり、塗装はしないことにします。

ただし、私がこのイーハを入手したきっかけの一つである、
魅惑のシリンダーについては、ちゃんと「赤く」塗るつもりです。
かと言って、フィンの間などは下地処理が大変です。
そこでついに買ってしまいました。


サンドブラストガン!

次回、初ブラストやってみま~す。
by s-fulllife | 2012-03-27 18:27 | TL再生 | Comments(6)
Commented by at 2012-03-28 00:10 x
とーさん こんばんは
ピカピカに磨くあたり流石ですね~
私なら「味」として処理してしまいそうです
ブラストはまたレストアの幅が広がりますね!
Commented by ぷーたとうさん at 2012-03-28 09:34 x
〇さん、ピカピカって、面積の広い目立つところだけですよ。
細かいところは、もちろん「味」です。
ブラストは前から狙っていました。
フレームの再塗装などで、入り組んだところはどうしても手が届きませんので。
色々と可能性があって楽しみです。
Commented by 1京都 at 2012-03-28 20:42 x
綺麗になりましたね。
お笑いネタもなく組み上がったのが残念ではありますが(笑)。

バフ掛けせずにサンダー仕上げのままの方が手入れをしなくても
見た目綺麗な状態が維持できますので私もそうしています。

赤腹巻きは本来ボアが66φだったんじゃないですか?

今後はブラストが必要な部品は送りますのでよろしくお願いしますね。
Commented by CooL無限 at 2012-03-29 05:05 x
そうそう
「少しくらいは大丈夫」は、
どっちにしろ、ピストンリングの合口も、結構開いてますから

エンジン始動が楽しみです
「ブラスト」も期待してます!!
Commented by ぷーたとうさん at 2012-03-29 13:37 x
1京都さん、ココだけの話ですが、
カムチェーンガイドを入れ忘れてヘッドを載せてしまいました。
カムとカムスプロケットを取り付けたときに気がついて、
慌てて入れなおしました。
内緒ですよ。(自爆)

もともとバフを掛けるつもりはありません。
何事も程々を信条にしていますので。

赤腹巻は66φだったんですか?
このシリンダーは、もともと赤だった痕跡が残っていたので、
そのようにするつもりです。

ブラストは、押入れケースでやりますので、
大きなものは不可、貴重なパーツが、
ガラクタのように変形してしまってもノークレームでお願いします。(笑)
Commented by ぷーたとうさん at 2012-03-29 13:42 x
無限さん、その節はお世話になりました。
きっとまたお世話になると思いますので、その時は見捨てないでくださいね。
ピストンの合口のお話、言われてみればもっともですね。
勇気が湧いてきました。
ブラストは私も楽しみです。
まずは、シリンダーで試してみるつもりですが、
押入れケースにエンジンが収まるのか?
収まったとしても、作業スペースはあるのだろうか?
と、やる前から不安因子がちらつきます。
とりあえずスキマ時間で頑張りまっす!!!

by ぷーたとうさん