ブログトップ | ログイン

しっぽのトライアルあそび

trialdiary.exblog.jp

TL125再生日記、トライアルやお山探索など。

「銀」ふたたび!

さてさて、ふたたびやってしまいました。

正確には「銀」ではなく「シルバーメタリック」ですが。

来月に迫った河津桜ミーに投入すべく、
初代めぐパン号に手を入れたのですが、
エンジンは無事に始動しました。
外装ではタンクの凹みが少々気になります。
色もシルバーの単色ですので、
塗り替えることにしました。

タンク右側に比較的大きな凹みがあります。
何度かに分けてパテで埋めていきます。
そしてほとんど出来上がったところで、
うっかりとハンドドリルを落としてしまいました。(^^;

パテ埋めの箇所が2箇所ほど多くなったタンクは、
それでも何とか形になりました。

f0119755_16165743.jpg


色は赤と決めていました。
シダックスさんのバイアルス改とカブってしまいそうですが、
今後少しづつ個性を出して違うバイクに仕上ていくつもりです。

赤色を吹く前に発色を良くするためにもシルバーで下地を吹きました。
そんなことしなきゃよかったんですが・・・・・・・(^^;

充分に乾燥させた後に赤を吹くと、
所々赤をはじいてシルバーが顔を出してしまいます。
そして充分乾燥させたはずのシルバーが溶け出してきました。
f0119755_16324179.jpg
f0119755_1632524.jpg


やはり「銀」の呪いでしょうか?(^^;

もう少し乾燥させてから、
はじいてしまった所にはタッチアップして、
完全に乾燥させてからもう一度「赤」を吹こうと思います。

この先どうなることやら?
by s-fulllife | 2009-02-02 16:40 | TL再生 | Comments(13)
Commented by 1京都 at 2009-02-02 21:22 x
未だに銀の呪いは健在でしたか。
私も以前発色が良くなるという事でシルバーを吹いてから塗装しましたが
普通のシルバーの上に塗装すると密着が悪くマスキングテープを貼って
剥がしたら見事に塗装が剥がれました。
シルバーのプライマーがあるそうなのですが近くのホームセンターにはそんなものは置いてませんし。

なんか冬場に塗装するとはじきやすいような気がしませんか?
塗装をはじいたところは上からいくら塗っても駄目みたいですね。
めんどくさいですけどその部分を剥がしてやり直したほうが
良いと思いますよ。
Commented by おじ太郎 at 2009-02-02 22:35 x
先日の多摩クラミーに乗って行ったXSのタンクは、本当は真紅に塗り上がるはずだったんですよ。
それが、下塗りの銀が無くなってしまったので、仕方なく在庫していた金を吹いた上に赤を吹いたらめでたくエビ茶色に・・・(苦笑)。
赤を鮮やかにするのもくすんだ色にしてしまうのもすべては下の色に掛かっているんですね。
私も赤タンクで行こうかなぁ、河津桜ミー。
Commented by yoshida914 at 2009-02-02 22:47
なんとも、吹き付けしている時のどうしようも無い感覚。。。
怖い。。
最近は風も強いし、うまく塗るのは大変ですね。。
Commented by ヒロ at 2009-02-02 23:08 x
こんにちは。
昔、プラスチックモデルを作っていた頃の経験だと、下地は”白”が定番でしたが(笑)
冬場はなかなか乾かなかったり、風があったりで大変ですね。
Commented by ぷーたとうさん at 2009-02-02 23:09 x
1京都さん、「銀」の呪い恐るべしですね。
いくら下地をしっかりと仕上ても、
はじく時ははじいてしまいますね。
私は、同じ色を小さな容器(スプレーの蓋など)に出して、
少し置いてから、粘り気が出たところで細筆の先に付けてタッチアップします。
その後、全体にスプレーすると表面張力で意外と平坦になります。

今回は特にはじいた所が10箇所以上でしたので、
はがしてやり直すと全体をやり直すことになってしまいます。
果てさて、成功しますかどうか?

おじ太郎さん、赤や黄色は下地の色で発色がまったく違ってきますよね。
「銀」よりも「白」を塗るべきでした。
でも、実は「銀」を塗ったことには他に意味があったんです。
それはまた次回。
いよいよ来月は河津桜ミーですね。
楽しみ・楽しみ!

yoshidaさん、今日は風も無くて塗装日よりでした。
あせらずに今日やれば良かったと、反省しています。
でも、やりだすと早く仕上たいものですよね~。
来月の伊東はGTで参加ですか?
その時はちょっとだけ乗せてくださいね。
Commented by ぷーたとうさん at 2009-02-02 23:14 x
ヒロさん、仰るとおりです。
白が定番ですよね。
おじ太郎さんの返事にも書きましたが、
シルバーにした理由があります。
次回更新では種明かししますね。
(それほどたいした事でもありませんが(^^)・・・。 )

冬場の塗装は乾燥させるのに苦労します。
私は晴れた日にトランポの荷台に乗せておきます。
中は温室のようですので乾燥が速まります。
夏場は焼付け塗装並み(?)の仕上がりです。(笑)
Commented by yoshida914 at 2009-02-03 20:12
とーさん、こんばんは!
私は超せっかちなので、下地を塗ったらすぐに上塗りしちゃうときもあります。しあがりはひどいものです。こんどGTの塗装箇所見て
笑っちゃってください。錆びたボルトも銀塗装でごまかしてます。

GTはどんどん試乗しちゃってください。以前より低速トルクが
上手く出たので、猛烈ダッシュの加速感は薄れてしまいましたが・・
そうそうTLにも乗ってくださいね。別物ですよ~
Commented by シダックス at 2009-02-03 20:43 x
ぷーたとうさん、こんばんは
私も去年、イーハトーブ前にタンクの赤をもっと艶を出そうとして、クリアを吹いたと思ったら・・・マイカクリアを吹いてしまい、♪キンキラキン♪になっていまいました。(笑)
失敗は成功の素っていいますから(笑)
赤バイアルス、完成がたのしみです。(^s^)
Commented by みんせい at 2009-02-03 21:01 x
私も赤を検討しています。
何で赤かと言いますと、お花見に行くバイクは伊東家のたもやんが塗装してくれたバイア風タンクが載っているので他の部分にも赤を入れたいとデザインを検討中です。皆さんほど凝れないので、お花見当日は笑いの種にしてください。
Commented by ぷーたとうさん at 2009-02-03 22:47 x
そうそう、まだTLに乗っていませんでした。
こちらも楽しみです。
実は私もせっかちな方ですので、
塗装はよく失敗します。
今回は時間が無く、
待たざるを得ないので巧くいくかな~と思っていたのですが。
今日、細筆で修正しました。”遠目には”問題なさそうです。

シダックスさん、私も失敗談には事欠きません。
元めぐパン号のバイアで数えて7台目になります。
ルジャーンレプリカではなく、ツーリング用のバイアに仕上るつもりです。
機会があったらランデブーしましょうね。

みんせいさん、デザインはいろいろと考えている時が一番楽しいですね。
もちろん作業している時も、乗っているときも。
要するにバイクに関わっている時が一番楽しいんですよね。
お花見ツー、今から楽しみですね。
Commented by ノースライン at 2009-02-03 23:20 x
>やはり「銀」の呪いでしょうか?(^^;

いえ違います。

「銀」の祟りです。
それもただの銀じゃない!.....古い?

あ゛~、さわらぬ神に祟り無し..
へば..

PS:次回銀の種明かし楽しみにしています!
Commented by 1京都 at 2009-02-04 16:23 x
今日は天気が良いのでTLのライトカウルの塗装をしました。
充分に乾燥させた後に白を吹くと、
所々白をはじいてプラサフが顔を出してしまいます。
そして充分乾燥させたはずのプラサフが溶け出してきました。
あれっ、これってどこかで見た事がある文面だ。

とうさんの塗装の記事を読んだだけで祟りがこちらにも及んだようです。
なんと恐ろしい事でしょう。
これから塗装をする前はここを覗かないようにしなくっちゃ。
Commented by ぷーたとうさん at 2009-02-04 23:26 x
ノースラインさん、心配しないでください。
今年も岩手に行きますので、
「銀」の祟りは直接手渡しいたします。(爆)

1京都さん、もう手遅れです。
呪いも祟りもしっかりと1京都さんに取り付いています。
ついでに「お笑い」も。
1京都さんにも今年は琵琶湖で手渡ししなくちゃ。

by ぷーたとうさん